母の奇跡

私の母、「大阪のおかん」は、医者も見離した末期がんで5年もの間苦しみました。

母は西洋医学の治療を受けませんでした。
断固拒否しました。
入院もせず自宅で療養しました。

日々、苦しみのたうちまわる母の姿を見て、私たち兄弟は過ごしました。

子どもには、その姿は過酷なものでした。

しかし、ある日突然、母の病は全て癒えました。

詳しくは、母の著書をご覧下さい「運命なんか全部変えられるねん! 大阪オカンの「命を躍動させる」39の教え (PHP文庫)」

母の思考が変わった瞬間です。

母は、その先天的な能力で、あることをきっかけに病気は治ると予知していました。
予知していたとおりになったのです。

母にとってはカルマ解消の瞬間でした。

5年間の死と向き合わせの苦しみが一瞬で消えたのです。

5年間苦しんだから治ったのではありません。

カルマから脱したので治ったのです。

当時、母の奇跡は雑誌や色々なメディアにも取り上げられました。

この体験を間近で見てきた私だからこそ、あなたのカルマ解消のために他では伝えられないエネルギーをあなたにお伝えすることができます。

ハルカズ

Follow me!