どっちに行っていいのか分からない!(その4)

この世は今しかありません。

今という『時』に全てが内包されます。

具体例で分かりやすく言いましょう。

クライアントの女性の例に戻ります。

私が彼女に対して行ったアドバイスの要点は、

人はいつのまにかその瞬間や目に見えるもの、時間に拘束され自分で自分を縛ってしまい、動けなくなっているだけだ。

それは物体や物事に関しても同じことです。

自分の意識で自分を縛ってしまっているのです。

自己限定から解き放たれれば、今だろうが1年後だろうが10年後だろうが、そこにしっかり自分を表現すると、あなたの望んだあなたが、『その時』に存在することななります。

これは思いこみや哲学ではありません。

私に与えられたパワーによって、あなたは、そのことを明確に実感し体験することになるのです。

私はあなたの表層意識が気づいていない奥深い意識レベルも含めて、あなたの夢や望みを明確にします。

こういったことは、私にとってはいたってシンプルな事なのです。

文章や言葉にすると難解となりますが、その体験は瞬時・瞬間です。

あれから5年!

クライアントの女性は、私のセッションによって体験し決めた自らのステージに立っています。
更なる輝く未来の実現を疑うことなく、人生の喜びを日々感じておられます。

ハルカズ

Follow me!